U-kids.

20070607_307096.jpg
記録によれば、スタートは2005年なのだそうだ。
小学1年生から中学生まで。
毎週「バスケが好きだ!」という共通点だけを頼りに参加費の100円を握り締めて体育館に集まる選手たち。
プロジェクト名の”U-kids”には色んな意味がある。
『友kids』『遊kids』『優kids』『勇kids』『湧kids』『結うkids』…
「とにかく楽しくバスケがしたい!」
そんな気持ちが2年間続いてこれた理由なのでしょうか。
JBA(ジャパン・バスケットボール・アカデミー)の愛媛での取り組みとして位置づけられたこのプロジェクト。
今日からここで少しずつ紹介していこうと思います。
よろしくお願いいたします。