もう一つの大会 U-12(DⅡ) 熊本ごっちゃ祭り

2017年2月日

もう一つの大会 U-12 熊本ごっちゃ祭りを行いました。

ごっちゃ祭りとは、もう一つの大会リーグに登録している選手が集まり、所属チームの垣根を超えてごちゃまぜになってピックアップゲームを行います。

節目節目で、ごっちゃ祭りをすることで、リーグ登録選手のコミュニケーション能力向上、スキルの確認等、それぞれが確認していきます。

コーチは、祭りをサポートすることに徹し、選手たちに様々な選択肢を自らチョイスしてもらいます。

チームまゆ(白) vs チームぐっちゃん(濃色)

① 6 - 6
② 0 - 11
③ 3 - 4
④ 4 - 2
⑤ 4 - 6
⑥ 6 - 4
⑦ 3 - 9
⑧ 3 - 10

MVP選手

チームまゆ    Ryouta選手
チームぐっちゃん Tomoya選手

【総評】
元気いっぱいなディヴィジョンⅡの子どもたち。
バラバラなチームがそれぞれのチームになり、即席チームルールを理解しながらのお祭り。
みんなそれぞれが自由に走り回っているようで、そうではなく即席チームの約束事意識してひとつになっていることを感じました。
日々、成長していく子どもたち、4月からは、U15のカテゴリーに進む子もいます。
今回のように自由に走り回ってほしく思います。

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

【Japan Basketball Academy 主催 もう一つの大会とは】

試験的な第一歩。
未来への第一歩。
将来への課題の問いかけ。

開催に至った経緯です。
日本国内の大会はトーナメントが主流のため、試合経験回数が個人によって差がとてもあります。
そのような不平等を解消すべく、以下の様な大会ルールのもと開催しました。
多くの子供達への可能性へのチャンスを大人たちが考えていこうと。

【参加資格】
・県大会に出場出来ないチーム。
・県大会にて3回戦以上に進めないチーム。
・クラブチームやスクールなど、公の大会に出場出来ないチーム。
・クラブチームやスクールなど、練習時間、場所の確保が限られているチーム。
・指導者がバカやアホなどの言葉を使わないチーム。

【ルール】
・3メートル5センチのリングを使用
・男子7号球 女子、混合6号球を使用
・5分 × 8セット制(セットごとにすべてがリセットされます)
・指導者がバカやアホなどの言葉を使ったら、指導者は2分間お口にチャック。
・ゾーン禁止
・ディフェンス3秒ルール