第2回トルネード活動スタートしました

第2回トルネード活動がスタートしました。

s-IMG_1838.jpg

s-IMG_1868.jpg
 
今回は、昨年第1回のトルネードに参加してくれたリンク栃木ブレックスの片岡選手を中心に、NBDLのトライアウトを受ける伊藤選手(JBA理事/東京)、そしてアメリカの高校に通っていて現在シアトルへの編入を希望している小林選手、そして明日からは、今シーズンからリンク栃木ブレックスのDチームに参加が決定している久山選手と、熊本県から強化選手として選ばれた今村選手が参加して、合計5名です。

それにアメリカの大学での経験を持っているタカとシンゴ君がボランティアでお手伝いしてくれてます。
昨年ほどの賑わいと緊張感はありませんが、確実に前進はしている事が身に染みてわかる第2回トルネード活動になってます。
http://www.youtube.com/watch?v=y2goHifkOQo

(トレーニング中の動画です。一日一日ではなく、一回一回でみんな上手くなります)

正直昨年は、右も左もわからないまま闇雲に活動したIBL参加のシーズン。
そこで見つかった日本人の問題点。
それをしっかりと足を地に付けて一歩一歩前進する今シーズン。
これもしっかり来年へ繋げます。

今年のジェイソンコーチ(ECBAのヘッドコーチ)はりきってます。
そして彼。日本に来ます。
正式に決まったら、またここで報告したいと思います。

では、今日から続く第2回トルネード活動のレポートお楽しみ下さい。

トルネード監督 西田辰巳